閉じる
  1. iPhoneSEの発売日が決まりました!
  2. RAMDiskを使ってみよう!
  3. iQOSって知ってますか?
  4. 久々にAVAをプレイしました!
  5. NW-WS410シリーズ が2月13日に発売されます!
  6. SETAおすすめAndroidアプリをご紹介します
  7. 就職と転職そして卒業に進級の季節ですね!
  8. ダイエットとは簡単なんですよ!?
  9. IQOS二度目の加熱ブレード破損・・・
  10. アップグレードWindows 10 をクリーンインストールする!
閉じる
閉じる
  1. メディシンボール買ってみました
  2. mineo契約してみた
  3. creative MUVO Bluetoothスピーカー買ってみたよ
  4. HP制作、コンサル、PC修理等々
  5. お気に入りの爆煙 Vapeで爽快な一日を
  6. FINAL FANTASY15ベンチマークしてみた。
  7. 自作か完成品か?Razerで固めるゲーミングパソコン
  8. qBittorrentをご紹介!簡易説明版
  9. 年明け早々から病院へ・・・
  10. 新年!明けましておめでとうございます
閉じる

1SHOT1KILL

RAMDiskを使ってみよう!

RAMDiskは余ったメモリ領域を仮想HDDとしてパソコンに認識してもらい
ハイスピードなHDDの代わりとして役に立ちます。
具体的にはwindowsのTEMPフォルダやFirefoxのTEMPフォルダ、一時ファイルなんかも
RAMDiskに移動させておけば高速に読み込んでくれます!
オススメのソフトは「RAMDisk Configuration Utility」

    無料版RAMDisk Configuration Utility

  • メモリ上に最大 4GB までの仮想ドライブを作成
  • 高速なデータの読み書き
  • 細かい書き換えを抑えて SSD を延命
  • RAM ディスクの内容をシャットダウン時にバックアップ
  • RAM ディスクの内容を起動時に復元する
  • NTFS,FAT16,FAT32でフォーマット可能
  • Windows 32bit / 64bit に対応

などに対応しています。
有料のものだと最大32 GBのRAMDiskを作成できます。

一応windows7,windows10で動作確認済みです。
有料版も確認済みです

関連記事

  1. 無料でホームページを簡単に作る方法!

  2. SETAおすすめAndroidアプリをご紹介します

  3. FINAL FANTASY15ベンチマークしてみた。

  4. アップグレードWindows 10 をクリーンインストールする!…

  5. qBittorrentをご紹介!簡易説明版

  6. 匿名のTorブラウザ使ってみた。

おすすめ記事

  1. HP制作、コンサル、PC修理等々
  2. 久々にAVAをプレイしました!
  3. IQOS二度目の加熱ブレード破損・・・
  4. 酸素カプセルで・・・
  5. Pokemon Goが酷い><

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る